不登校を助けたいブログ

不登校になった人を少しでも助けたい気持ちがあり始めました

不登校になって罪悪感を感じる理由とは??  解放されるためには自宅で勉強、学校以外に居場所を作れればいい!!

不登校になってから罪悪感を抱えている人もいると思われます。「今日も学校に行くことができなかった」「親に迷惑をかけている」との気持ちから、自分を責めてしまいうつ病になるや自傷行為をしてしまうこともあります。罪悪感を感じてしまう理由は1つ目が…

自分の失敗を人のせいにする子どもの心理と対応法!?

大人になっても仕事のミスを他人のせいにしたりすることがあります。子どもでも「宿題をしようと思ったら、友達から電話が鳴ってできなかった」「部屋の片付けをしたけど、弟が遊びたそうだったから片付けなかった」と人のせいにすることです。人のせいにす…

不登校になったらフリースクールに通う子どもが少ない?? 通うためにはお金が必要で国や自治体が補助していかないと居場所を失い引きこもりになってしまう...

不登校になったら新たな居場所としてフリースクールに通うことを考えている人がいると思います。フリースクールとは、何らかの理由で学校に行くことができない、行きたくても行けないという子どもたちが学校の代わりに過ごす場所です。小中学校ではフリース…

子どもの友達が嫌いでストレスを感じた時の対処法とは..?

子どもの友達と接する機会は多くありますが、「この子とはあまり仲良くしてほしくない」などと思ってしまうことはあるかもしれません。子どもの友達が暴力を振るう子の場合は、伝えたい事が言葉で伝えられない、腹が立った時に叩いたり蹴ったりしてくること…

不登校だったや全日制を途中で辞めた生徒が通信制高校に入学したら目標を決めすることが大事! 通信制高校が普通やダメと考えるのではなくその学校で頑張ればいい!

小学校や中学校の時に不登校の時期があった、全日制の高校に通ったけど授業についていけない、いじめられたで通信制高校に入学や転学する生徒は多くなってきています。不登校が多くなっている原因としては、SNSなどが普及して便利になった一方それで誹謗中傷…

クラス替えをきっかけに学校登校することができるのか??

クラスに馴染めなかった、友達と担任と合わなかったからが原因で不登校になることもあり、1年間は復帰することは難しいです。ほとんどの学校で新学年になると、クラス替えがあり、気持ちを新たにすることができ、不登校から学校に復帰することもあると思い…

学校に行くだけで疲れるのはなぜか? 体力をつけることや睡眠時間を確保することが重要?

学校に行っても授業中に寝てしまう、登校するだけでも疲れてしまい不登校につながる可能性はあると思います。疲れている原因としては、1つ目が夜更かしをして寝不足なことで授業を受けるだけでも体力も使い、部活動をやっていれば尚更体力が必要になります…

不登校の子どもを外に連れ出す方法と注意点...?

子どもが不登校になって外に出ることもなくなって、引きこもりになって部屋から出るのが難しくなり、親とも話さなくなることもあります。将来のことを思って、外に出た方がいいと、無理やり外出させてしまうと、さらに状況が悪化してしまい、暴力を振るった…

不登校枠で高校受験ができる! 試験の勉強、作文や面接の準備をしておくことが必要!

ここ数年不登校になった児童生徒の数が過去最多を更新しております。不登校になったら高校受験は無理だと考える人がいますが不登校の生徒に対して配慮してできたのが不登校枠です。そもそも不登校枠というのは、選抜の際に調査書のうち欠席等に関する記録を…

不登校の子ども1人で留守番時に気を付けること!!

子どもが不登校になった時に、買い物などで子どもを1人にしていいのか悩む親はいると思います。いじめや人間関係など、子どもが傷つくような体験をしており、弱っている子どもを留守番させても大丈夫だろうかと考えても、仕事や病院に行かないと生活できな…

不登校の原因(熱中症の対策2)について

今回も不登校にならないような熱中症の対策について書いていきます。 4つ目の対策として、周りの大人が気にかけることや通学・下校時も油断しないことです。授業や部活などは先生や先輩などがいるため異変が起きたら対処できる確率が大会と思います。しかし…

不登校の子どもは年末年始で神社と親戚の人に会うのが嫌だ? 新年になっても希望を持つことが難しい...

不登校になった子どもは夏休み、冬休み、春休みになっても普段から学校に行っていないため生活のリズムが変わることがないかもしれません。ただ、年末年始だけは家族も休みなこともあり家の手伝いをさせられる、神社と親戚の家に挨拶に行くことに不登校にな…

早食いをすると太るのは本当なのか?それが原因でいじめられる...

給食の時間に早く食べ終わる子はいて、おかわりをしたい、早く遊びたいか勉強したいなどの理由がありそうです。早く食べ終わったても給食の時間が決まっているため、遊んだりすることはできないです。早食いのメリットは、量をたくさん食べることができるこ…

不登校の原因(熱中症の対策)について

今回は不登校の原因にならないような熱中症の対策について書いていきます。 1つ目の対策として、こまめに水分補給することと子どもを1人にしないことが大切になります。部活動や体育をしている前、途中と終わった後で「のどが渇いた」と思った時は、すでに…

不登校になってから摂食障害を起こすこともあるのか? バランスの取れた食事と生活リズムを整えることが重要!

不登校になり学校に行かなくなることで、自分の部屋に引きこもって食事を取らなくなる子どもがいます。クラスメイトや友達から容姿をからかわれた、体型を理由にいじめられて不登校になってしまったことで体型を気にして痩せるために食事をしないで、摂食障…

高校で欠席が多い生徒は就職にも影響してしまうのか..?

高校を卒業して、就職をする生徒もいると思いますが、欠席回数が多いなどは選考基準に入っているため、就職できるか不安を感じてしまいそうです。不登校になっている期間が3ヶ月でその後は欠席することはないものの、他の生徒より多くて、面接の時に質問さ…

不登校の原因(熱中症の治療)について

今回は不登校の原因にならないような熱中症の治療について書いていきます。 軽度の場合は、重症化を防ぐために現場での速やかな応急処置が求められます。まずは体を冷やして熱を下げ、水分と塩分を補給するといった手段を取ることが重要になります。冷却措置…

不登校だけど総合型選抜を受験できる?? 資格を取得やボランティア活動でアピールすれば合格する可能性が高まる!!

「不登校だけど大学に進学したい」「不登校で総合型選抜を受ける場合は、どんなことをすればいいかわからない」「不登校で大学受験できるのか?」と不登校になった生徒の中には考えたことがあるかもしれません。不登校の生徒が総合型選抜で合格することは簡…

不登校の中学生や高校生は全寮制がいいのか?!

不登校になってからは、家以外で過ごすことはなく、家の中でゲーム、テレビを見たり、洗濯や料理をしている子もいます。不登校となったことが続いており、昼夜逆転が改善できない、人間関係は家族以外とない、勉強をしていないと親としては不安になり、家に…

不登校の原因(熱中症の具体的)について

今回は不登校の原因で、熱中症の具体例について書いていきます。 1つ目の具体例として、男子中学生は陸上部に入り頑張っていましたが、夏休みで厳しい練習が続きめまいや頭痛など熱中症になることです。30度を超える中ダッシュを繰り返しているとめまいがし…

LINEでのいじめにより不登校になる子どもが増えているのか?? 既読市内で放置する、グループから抜けることを考えてほしい...

昔はSNSを使ってのいじめなどはなかったと思いますが2000年以降スマホの普及によりLINEやTwitterを利用して悪口や誹謗中傷を書かれて不登校になった子どもが増えているように思います。LINEでのいじめについては、1つ目はクラスや部活動のグループとは…

不登校の原因(熱中症)について

今回は不登校の原因で、熱中症について書いていきます。 熱中症とは、高温多湿な環境下で、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体内の調整機能が壊れるなどして発症する障害のことをいいます。炎天下での運動などで発症しやすいことが知られていますが、…

昨日の地震について...

昨日は1月1日で午前中は家でゆっくりして午後から神社と親戚の家に行って挨拶はできました。 家に帰って午後4時過ぎに震度5強と東日本大震災よりも揺れた感じがして津波警報も出てパニックになりそうでしたが落ち着いてテレビを見てました。NHNのアナウ…

今年1年もありがとうございました!

今年も不登校の記事に関して読んでいただきありがとうございました。 去年より投稿頻度は減ってしまいましたがコメントをしてくださったりと読んでいただいてモチベーションを維持できています。 来年も不登校の記事に関して投稿していくつもりですが時々今…

風邪など体調不良が続いてしまい、学校に登校するのが怖くなるのか??

年齢関係なく風邪を引くことはあり、熱もないし学校に行っても大丈夫だろうと思って登校してしまうと、症状が悪化して1日で治るはずなのに1週間も学校を休むことにもなってしまいます。風邪を引いている時は、元気な時と比べるとやる気が起きない、授業を…

不登校の子どもが暇と言ってきたら? 学習の遅れのカバー 運動不足の解消、将来役立つスキルを学ぶことが必要!!

不登校になった子どもから暇と言われたら「暇なら家の手伝いぐらいはしてほしい」「学校に行ってほしい」と思ってしまいそうです。不登校になった時は色々と悩んだりして何もしたい気持ちになっていたものの学校に行かなくても大丈夫だろうと考えて1日中ゲ…

不登校の原因(うつ病の対策)について

今回は不登校の原因にならないためにうつ病の対策について書いていきます。 1つ目の対策は、ストレスに気をつけることが大切になりそうです。ストレスが高まってきたり、蓄積したりすると、身体面、心理・感情面あるいは行動面にさまざまな変化が現れます。…

学校を休むことを親にバレずに休む方法があるのか...!

学校を休みたいと思うことはほとんどの児童生徒があると思い、具合が悪くないのに腹痛など体調不良、宿題が終わってないからなどサボりで休むことです。親に言うことが嫌で、親にバレずに内緒で休みたい、親のふりをして休む連絡をすることです。登校したフ…

少人数学級を導入すればトラブルがあっても先生が時間をかけて話を聞いてくれる!! 先行導入した山形県では不登校になる児童生徒が減少した!

最近は少子高齢化の影響で子どもの数が減ってきており近隣の学校同士で合併するや廃校にしてしまうことが増えてきています。学校が廃校されたりすると子どもは転校する必要があり新たな人間関係を築くことができなかった場合は不登校につながることもあると…

不登校の原因(うつ病の治療)について

今回は不登校の原因にならないためにうつ病の治療について書いていきます。 うつ病の治療の主体となるのは薬物療法で、主に用いられる脳内のセロトニン濃度を高める作用を持つ選択的セロトニン再取り込み阻害薬とされています。そのほか、セロトニン・ノルア…